pause cafe

サンパウロ市内のスラム街

■「サンパウロ市内のスラム街」
image2-2.jpg
ファヴェラ(favela)と呼ばれている。
初期のファヴェラの家はトタン作りであるが、年月を経ると徐々にレンガ造り、
そしてレンガ造りの高層建物へと進化していく。
写真のファヴェラは、かなり高層化が進んだ地域である。

(2009.6.17)


■「サンパウロ市内にあるファヴェラと公営住宅」

image3.jpg
劣悪な住環境のファヴェラを改善すべく、サンパウロ州の住宅公社
(CDHU:Companhia de Desenvolvimento Habitacional e Urbano do Estado deSão Paulo)がファヴェラ内に住宅を建て、ファヴェラの住人に提供している。
ところが、公営住宅が建てられるのは道路等から見える前面部分だけで、
ファヴェラの奥はそのまま、という場合が多い。
(サンパウロでのF1中継の際、背後の風景を観察すれば、同じような風景が見受けられる)。
ちなみに、このファヴェラを改善計画をCingapuraという。
シンガポールの様にきれいな町並みにしたいという願いを込めて命名された。
 
(2009.6.17)

ボーダー
pause_cafe  »  サンパウロ市内のスラム街

お問い合わせはこちら

業務内容

鑑定部門
鑑定評価サービス 同族間取引・等価交換 賃貸等不動産
コンサルティング部門
相続財産に不動産が含まれる場合 広大地評価 研究・その他の業務

他言語鑑定

弊社では各国語による、他言語鑑定書の作成も承っております。

緒方不動産鑑定事務所

株式会社
緒方不動産鑑定事務所 東京本所

〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-7-7虎ノ門A3ビル3階
TEL:03-5408-7791
FAX:03-5408-7792
不動産鑑定業 国土交通大臣登録 第186号





ページの先頭へ

| HOME | 広大地評価 | 同族間取引・等価交換 | 鑑定評価サービス | 他言語鑑定ページ | 納品までのスケジュール | 鑑定評価報酬について |
| 会社案内 | アクセスマップ | 個人情報保護方針 | トピックス | お問い合わせ | リンク | Pause Café |

株式会社 緒方不動産鑑定事務所 東京本所
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-7-7虎ノ門A3ビル3階 TEL:03-5408-7791 FAX:03-5408-7792

©株式会社 緒方不動産鑑定事務所